短期でガッツリ!リゾートバイトサイトランキング

ホーム > リゾートバイト情報 > リゾート地でできる短期アルバイト

リゾート地でできる短期アルバイト

リゾートバイトは大学生やフリーターに人気の短期雇用のアルバイトです。
主にハイシーズンだけ、旅館やホテルなどの宿泊施設の臨時スタッフとして働くのが特徴です。
宿泊施設だけではなく、お土産屋さんの売り子、レストランの調理補助スタッフ、スキー場や海の家のスタッフなど、様々な職種があります。
接客が好きな人向けの仕事から裏方が好きな人向けの仕事まであるので、自分に合ったリゾートバイトが見つかります。
雇用期間は基本的に1ヵ月程度から3ヵ月程度までが多いです。
しかし、フリーターの中には1年以上滞在して働いている人もいます。
大学生であれば春休みや夏休み年末年始など、学校が休みになる時期だけ利用して働くのが一般的です。
普段なかなか行くことができない土地に行って、ちょっとしたバカンス感覚でお金を稼げるので人気です。



リゾート地での短期バイトの始め方

短期的な雇用で働くスタイルがリゾートバイトです。
リゾートバイト専門の派遣会社があるので、そこに人材登録してから働くのが一般的です。
求人広告を見れば、リゾートバイト専門の派遣会社が沢山掲載されています。
働くには、まず登録会に参加する必要があります。
登録会は面接とは違うので、服装は自由です。
履歴書も不要な場合が多いです。
エントリーシートに必要事項を記入し、希望する職種や希望する雇用期間、勤務地などをスタッフに伝えれば、それに合った案件を提案してます。
即日勤務希望であれば、次の日から勤務できる案件もあります。
2週間だけ、または3ヵ月以上の長期など、都合に合った働き方ができます。
勤務が正常に決まれば、現地までの交通費はとりあえずは自分負担です。
しかし勤務が終われば行きと帰りの交通費は派遣会社がすべて支給してくれるのが一般的です。



リゾートのアルバイトの中でも忙しくない職種は

リゾートでのアルバイトは、基本的には忙しい時期に募集が多くなるので、基本的には忙しく働かなくてはなりません。
しかし、そんな忙しい仕事でも比較的のんびりと仕事ができる職種もあります。
忙しいのが苦手な人は、そんな職種を狙ってみてはいかがでしょうか。
おすすめの職種は裏方での業務です。
裏方での業務は料理の盛り付けの補助や布団敷きなどが多く、これらの業務をする場合には忙しい時間帯以外の時間帯は場合によっては少人数でこなすことも可能です。
仕事をする場所にもよりますが、基本的に忙しい時間帯は正社員のみで仕事をし、補助をリゾートアルバイトスタッフがするという方法で行っているところであれば、労働時間は比較的少なめで済みます。
ホテルや旅館などの宿泊業以外でも、ゲレンデの仕事などでもゲレンデが開いている時間が勤務時間となるので、長時間労働にはなりにくいと言えるでしょう。

カテゴリー

PAGE TOP